Google スプレッドシートで”Ctrl+;”で「現在の日付を挿入」が使えない?と思ったら

 Google スプレッドシートでExcelと同じように”Ctrl+;”で「現在の日付を挿入」のショートカットを使おうと思ったら、何故か「セルを挿入して元のセルを下に移動」などのポップアップが出てきて困ったことはないでしょうか?

ヘルプを確認すると”Ctrl+;”は「現在の日付を挿入」が確かに割当たっているはずなのに。



これは理由はよくわかりませんが、実際は”Ctrl+:”(コントロール+コロン)に「現在の日付を挿入」が割当たっているようです。

なので、同じ現象に困っている方は

“Ctrl+;”(コントロール+セミコロン)

ではなく

“Ctrl+:”(コントロール+コロン)

を使いましょう。


キャプチャで見るとこんな感じ・・・

なぜか”Ctrl+;”(コントロール+セミコロン)のショートカットだと以下のダイアログが表示されてしまう

でも”Ctrl+:”(コントロール+コロン)のショートカットだと現在日付が入りました。


まとめ

 何故このようにヘルプと実際の割り当てが違っているのかは良く分かりませんが、自分の環境では上記の内容で上手くいきました。
同じことで困っいた方は一度お試しください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です